08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

拝啓、柴犬樣

わかりあえなくても、好きな人としか一緒に過ごさない。

2007.04.15/Sun  19:44:37

 
手紙 
 

手紙 東京事變
前略

 貴方が今日、その手を隠しても代わりに瞳が何かを捕らえ、
独りでにまた研ぎ澄まされて新しい力を攜えるでしょう。
確信を持つのは当然なこと、何故なら。
あー貴方はもう群青さに甘えずに戻らない路を選ぶと云っている。
私ももう溜め息は らさない。美しい貴方の決断がため。

 大人になった私達には何時でも答えが要るんだね。
「恐い。」と、惑っている間にも生命は、燃えてしまう。

 祈っているよ。
貴方の色が、どんなに酷く澱んだって変わらないさ。
伝えたこと、遥か遠くで方位を失っても、どうか憶えていて。

 私はずっと唄っている。


 昔はもっと、季節の過ぎ行く速度が遅く思えていたのに。
近頃、何だか速くなるみたい。為るべきことが山積みになる。

 大人になった私達には今直ぐ答えが欲しいよね。
途中で迷っている間にも、生命が芽生える。

 願っているよ。
貴方の夢は、どんなに濁の世界だって壊せないさ。
望んだ侭、突き進んで居て方位を誤ったら、そっと思い出して。


追伸

 背負っても潰されないのは、今日も貴方が生きていると信じていて、
疑わずにいるからなんだよ。(ほんの些細な理由)どうかお元気で…。



敬啟者

 你今天應該就算是藏了一手,眼睛卻是代之捕捉了什麼似的
兀自琢磨澄淨,並擁有了新的力量吧。如此確信是理所當然的。
因為,唉!你說了你已經不再依?天真而選了一條不歸路。
而我,將不再嘆息,因為你美麗的決斷。

 長大後的我們總需要答案,對不對?
因「害怕」而猶豫的瞬間,生命就將燃燒殆盡。

 我總在祈禱。你的顏色不管再怎麼混濁都不會改變。
想傳達的訊息即便在遙遙遠方失去方向,都請不要遺忘。

 我一直不斷的持續高歌。


 以前,明明總感覺季節逝去的速度要再慢一點的,
最近,卻好像越來越快。該做的事堆積如山。

 長大後的我們總想馬上就得到答案對不對。
就連途中稍事猶豫的瞬間,生命都會萌芽。

 我總不斷希望,你的夢想不管世界多麼混濁都不毀損。
若你照著希望往前邁進卻走錯方向,就請靜靜憶起。


附註:

儘管身肩重擔都不曾崩潰,是因為直至今日我都相信你還活著,
一點都不曾懷疑的關係。(僅因為微不足道的一些理由)請多保重…。
category: [好き]歌
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top